委員長、さっきトイレでオナってたでしょ?第4話

偽ビッチの渚先輩とホテル!

恥ずかしがる渚先輩に初挿入&中出し!

 

委員長、さっきトイレでオナってたでしょ?

イッた回数がバレちゃう世界

 

著者:浪田

 

委員長、さっきトイレでオナってたでしょ?第4話

濡らされ過ぎてマジイキ初挿入

 

「んっ・・・あ・・・・だめっ」
童貞を捨てるためにビッチな渚先輩にラブホに連れてきてもらった三枝。
もちろん「イッた回数が判る能力」を使って渚先輩が処女であることは確認済み。
さ〜て、この後ホテルでどうやって遊ぼうかな?

 

渚先輩は仲間の前で大見得切った手前、ヤりたい放題ヤらせてくれるはず。
その証拠に服を脱がせても対して抵抗してきません。
処女なのに無理しちゃって・・・www

 

「じ、ジロジロみんなよ・・・」
口では強がっていますが、シーツをぐっとつかんで不安そう。
「すごく綺麗なのに」
ちょっとおだてただけで渚先輩の顔は真っ赤に。
やばい、この先輩マジで可愛い。

 

「あっ・・・」
おっぱいを舐めただけで甘い声を漏らし、ビクビク痙攣している渚先輩。
「そんなとこ・・ふぁ・・・」
アソコを刺激しただけでイキそうだし、完全マグロ。
どこが経験豊富なんだと笑いたい三枝ですが、ここはじっと我慢。

 

渚先輩は両手で顔を覆ってもう泣きそう。
「お前・・・童貞のはずじゃ・・・」
「渚山こそ、その反応ビッチっぽくないけど?」
渚先輩の手をどけて顔を覗き込む三枝。

 

あ、渚先輩泣いてる・・・
「・・・」
何も答えない渚先輩をフォローするかのようにキスする三枝。
そういう行動が童貞っぽくないのだよ(笑

 

「いいよ、俺に任せて」
渚先輩の足を広げてM字開脚をさせる三枝。
処女の渚先輩にそれはちょっと・・・
「その・・・お風呂とか、、、まだだし・・・」

 

必死に逃げ道を探す渚先輩。
あぁ、ホント可愛いなこの人

 

「きこえな〜い」
完全無視して渚先輩のアソコを舐めはじめる三枝。
「うぅ・・はぁはぁ」

 

気持ちよさと恥ずかしさで真っ赤になる渚先輩。
(やばい・・・そんな顔されたら・・・)

 

「オレ、限界」
「ま、待って・・・それは」

 

哀願するような渚先輩。
それを無視して無理矢理挿入!!
「っんああぁぁぁ!!」
「み、見るなぁ・・・・」

 

見るなと言いつつも、だいしゅきホールドしてくる渚先輩。
言ってることとやってることが違いますよ。

 

まあ、それだけ気持ちよかったということと理解した三枝。
そのままハメまくると、渚先輩の頭上の数字に変化が・・・!?

 

もしかして初めてなのにイキかけてる?
三枝もそろそろ限界なので、渚先輩の中に中出し!!
その瞬間、渚先輩のイった回数も0から1に変化します。

 

ついに渚先輩の初めて奪っちゃった♪
まだまだビッチとは言えないけど、経験があるのとないのではアドバイスも違うはず(笑

 

とりあえず渚先輩とエッチできて満足した三枝ですが、その時三枝の携帯に電話が・・・
相手は「花咲わこ」。
つまり委員長!?

 

偽ビッチの渚先輩とホテル!

恥ずかしがる渚先輩に初挿入&中出し!

 

委員長、さっきトイレでオナってたでしょ?

イッた回数がバレちゃう世界

▲無料画像はトップから▲

「委員長」「さっきトイレで」「浪田」で検索♪

 

著者:浪田

 


inserted by FC2 system